採択 2022/09/24 16:00〜 Track2 Regular Session (25mins)

Symfony Serializer Deep Dive PHP Conference Japan 2022

PHP Framework
suzuki suzuki suzuki

概要

私が Symfony フレームワークを使っているとき、たまに目にしていた Serializer (シリアライザー)という言葉。これはフレームワークの一部でもあり、独立したライブラリでもある「Symfony Serializer Component」がその実体です。

Serializer が「PHP オブジェクトと JSON や CSV などの各種フォーマットとの相互変換をするもの」というのは、すぐに理解できるのですが、その使い方や応用方法については、ドキュメントを眺めてもパッと理解できるものではありませんでした。

それもそのはずで、公式ドキュメント [1] には「Serialization is a complex topic (シリアライゼーションは複雑なトピックです)」と書かれています。複雑な処理に関してのライブラリなので、理解にもちょっと手間がかかるというところでしょうか。

PHP での開発現場では、オブジェクトから JSON や CSV に変換したり、その逆を行なったりすることも多いと思います。そのような基本的、かつ、少し面倒な処理は、信頼のおける Serializer ライブラリ [2] に任せ、自分の時間はその他の重要なビジネスロジックの設計や実装に使いたいと思いませんか?

このトークでは、その複雑な内容を紐解き、Serializer Component についての理解を深めることにチャレンジしてみようと思います。

対象者

  • PHP オブジェクトから JSON や CSV を出力する処理を書いたことがある開発者(フレームワークは問いません)
  • 既に Serializer をマスターしている方も、発表者が間違った解釈をしていないかどうか、チェックしてくださると助かります 🙂

参考リンク

  1. 公式ドキュメント
  2. Serializer Component は多くのプロジェクトで採用されている

資料