採択 Long Session (60mins)

フラットなPHPからオブジェクト指向で自動テストのあるPHPへ、そしてフレームワークへ PHP Conference Japan 2022

PHP Architecture Beginner 初心者向け
16
77web 菱田 裕美 77web

フラットなPHPの書き方はわかった、では次はフレームワークへ…というとき、どんな基準でフレームワークを選んでいますか?なぜそのフレームワークを使ってアプリケーションを書くと良いのか、理解できていますか?堅牢でメンテナブルなアプリケーションを作るとき、なぜフラットなPHPでは難しいのでしょうか?
入門書や動画講座でPHPの基本文法を学んだあと、盲目的に次のステップとしてフレームワークを学習するのではなく、必要性を実感した上でフレームワークを学習してほしい、と私は常々考えています。
このトークではフラットなペラ1枚のPHPスクリプトから出発して、オブジェクト指向で自動テストのできるPHPアプリケーションへ、そして更にフレームワークを使ったアプリケーションになるまで、コードと考え方をお話しします。

◆含まれるもの

  • PHPのオブジェクト指向の用語と書き方
  • ありふれたスクリプトの中に埋め込まれた「仕事」の発見と整理の考え方
  • PHPUnitを使った自動テストの基本
  • Symfonyフレームワークを使ってHTTPリクエストを受け取ってHTTPレスポンスを返すまで

◆含まないもの

  • データベース操作
  • テーブル設計
  • Laravelフレームワークの使い方