採択 2019/12/01 16:45〜 Track 1 (1F 大展示ホール) Lightning Talks

PHP-CS-FixerをIDEに取り込ませてPSRを強制する開発スタイル PHP Conference Japan 2019

sogaoh sogaoh sogaoh

PHPの開発でコーディング規約をどうするかはどの現場でも悩ましい話だと思います。
キャメルケースにする / スネークケースにする、などある程度の選択は個々に必要になるものの、
PHP-CS-Fixerに整形を委ねるのも1つの手ではないかと思います。

現在自分が所属している開発プロジェクトではPHP-CS-Fixerを利用しているので、
利用中の課題点と自分が感じた「クセ」について、簡単にお話しできればと思います。

大規模なカンファレンスでの「初めてのスピーカー」にチャレンジさせていただければ幸いです。