PHP Conference Japan 2019 トーク一覧

採択 2019/12/01 10:10〜 Track 1 (大展示) キーノート

PHPの今とこれから2019

廣川 類 rui_hi
最近のPHP関連の話題として、2019年末にリリース予定のPHP 7.4の新機能を中心に、PHP 8.0で計画される新機能についても紹介します。

--
廣川類

1996年からPHPマニュアル日本語訳を手掛け、mbstringエクステンションの開発・メンテに従事。PHP徹底攻略シリーズ(通称:マンモス本)の著者であり、日本PHPユーザ会の創設メンバー。
4
採択 2019/12/01 11:00〜 Track 1 (大展示) 60分枠

コミュニティアップデート powered by GMOインターネット

GMOインターネット株式会社
このトークは『GMOインターネット株式会社』の提供でお送りします。
--

全国に広がるPHPコミュニティ、北は北海道から南は沖縄まで!地域コミュニティ代表が、その地域ならではのイベントの特色や楽しみ方、はたまた運営に関する悩みまで・・・ここでしか話せないPHPコミュニティ事情を赤裸々に語り合います。

●登壇コミュニティ

- PHP勉強会@東京 向井さん
- PHPerKaigi 長谷川さん
- LaravelJP kurikazuさん
- PHP北海道 makiさん
- PHP仙台 sjiさん
- 名古屋 金本(かねもと)さん
- Kansai PHP UG 田中ひさてるさん
- 中国地方 ryer(らいあ)さん
- Fukuoka.php cakephperさん
- PHP沖縄 カンボさん
- SunshinePHP Adamさん (通訳サポート イアンさん)
5
採択 他イベントOK 2019/12/01 11:00〜 Track 2 (小展示) 25分枠

PHP における並列処理と非同期処理入門

めもり〜 m3m0r7
みなさんは PHP で並列処理や非同期処理をする方法を知ってますか?以前は pthreads といった拡張機能があり、 PHP で並列処理を実現するには主にこの拡張を使用していました。一方で非同期処理に関しては、libevent だったり最近だと Swoole が注目されており、容易に PHP で非同期処理を行うことができます。
pthreads はデータの受け渡しが難しかったり、導入にはいくつかのハードルがありましたが、Swoole は一般的な拡張機能の導入の方法がほぼ同じなため導入しやすいです。
本セッションでは、 phtreads と Swoole を比較しつつ、実際に今まで触れてきたり、 pthreads の導入に挫折はしたもののプロダクションに導入しようとしたり、
Swoole を使って実際にアプリケーション開発をした過程をノンフィクションでトークできればと思います。
21
採択 他イベントOK 2019/12/01 11:00〜 Track 3 (コンベ鶯) 25分枠

Chatworkのシステムから学ぶレガシーなPHPの限界とレガシーからの脱却

村上 俊介 shaka0maru
Chatworkでは10年近く前から運用されているプログラムがメインのシステムとして稼働しておりますが、近い将来に限界を迎えそうになっています。
システムがなぜ限界を迎えるのか、どういうタイミングで限界が訪れるのか。長く運用されているシステムだからこその理由や、PHPだからこその事情を踏まえ、将来に向けて継続的にシステムを運用していくために今後どうしていこうとしているのか について話します。
6
採択 他イベントOK 2019/12/01 11:00〜 Track 4 (コンベ梅) 60分枠

MVCにおける「モデル」とはなにか

天重誠二 tenjuu99
日本の開発者の間でドメイン駆動設計の話題が盛り上がっています。
ドメイン駆動設計の話が出てくるたびに「モデルとはなにか」という話がでてきますが、多くの話は実装に寄った話になりがちです。

Model-View-Controllerパターン提唱者のトリグヴェ・リーンスカウク博士は「モデルは知識の表象である」と定義しています。
このトークでは、「モデル」とはそもそも何であるのかについて、リーンスカウク博士のModel-View-Controllerパターンを参照しながら詳しく検討します。開発以前にどんな基本的な問題が存在し、何を解決するべく「モデル」という概念は提示されたのか?についてお話します。
25
採択 他イベントOK 2019/12/01 11:00〜 Track 5 (AB会議室) 60分枠

PHP初心者セッション

柏岡秀男 kashioka
PHPカンファレンス恒例の本当の初心者向けセッションです。どのような言語か、どのような特徴があるのか、どのように学習していったらいいか。本当の一歩目の解説を行います。デザイナーさんや多言語の経験者の方でも理解できる内容です。仕事で利用したことがある方などは対象外となります。
2
採択 他イベントOK 2019/12/01 11:00〜 Track 6 (特別会議室) 60分枠

Hash, Cryptography, and PHP

Peter peter279k
The secure libraries in PHP 5.x are not very useful and reliable.
Fortunately, the PHP 7.x versions save PHP developers about the secure issues (including hash and cryptography).
In this session, I share my experiences about my company projects and present how to use the modern cryptography in PHP 7.x.
BTW, this session level is for beginner to intermediate.
1
採択 他イベントOK 2019/12/01 11:35〜 Track 3 (コンベ鶯) 25分枠

PHPからgoへの移行で分かったこと

樋口雅拓 mahiguch1
弊社バックエンドは、PHPエンジニアのみで開発を行なっていました。
PHPからgoへの移行を行ったところ、トレーニング、開発環境構築、障害対応など想定外の問題が発生しました。
時代の流れとともに、goへの移行が選択肢に上がるケースが増えて来ているかと思います。
これらの知見を共有することで、goに移行した方が良いケースと悪いケースを明らかにしたいと思います。

【アジェンダ】
* 移行前後のシステム構成
* PHPエンジニアがgolangを学ぶ時にハマりがちなこと
* golangに移行して良かった点
* 改めて分かったPHPの良さ

【登壇暦】
* PHP勉強会でのLT (この時の懇親会で移行の課題に付いて聞いてみたいとのご意見をいただきました。)
* 大規模なカンファレンスでの登壇は初めてです。
12
採択 2019/12/01 12:10〜 Track 2 (小展示) ランチセッション

徳丸先生による徳丸試験例題解説とPHP7初級書籍贈呈キャンペーンと市場動向

吉政忠志、ゲスト解説:徳丸浩先生
このトークは『PHP技術者認定機構』の提供でお送りします。
--

このセッションでは本番試験間近の徳丸試験(Webセキュリティ試験)の例題解説と、只今実施中のインプレスPHP7初級試験徹底攻略本のプレゼントキャンペーン、稟議に使えるPHP市場動向を紹介します。
3
採択 2019/12/01 13:00〜 Track 1 (大展示) 60分枠

思想と理想の果てに -- クリーンアーキテクチャのWEBフレームワークを作ろう

成瀬 允宣 nrslib
設計やアーキテクチャにはある種の理想という側面があります。
残念ながら現実では理想を実現する際に妥協を求められることもあります。
クリーンアーキテクチャもその類のひとつで、その理想を実現しようとするといくつもの問題にぶつかります。

たとえば定義するファイルが多すぎる問題、たとえばプレゼンターという考えがHTTPという技術にマッチしない問題……。これらの問題は致命的です。
こういった理想と現実の狭間に揺れながら現実的な解を見出すことこそアーキテクトの腕の見せ所です。
しからば致し方ない犠牲として理想を妥協するしかない――とは割り切れないのが人情です。

このトークではクリーンアーキテクチャの解説とその問題点の解説を行い、理想を追い求めてクリーンアーキテクチャの思想を元にPHP WEBフレームワークを作るというお話をいたします。
31
採択 他イベントOK 2019/12/01 13:00〜 Track 2 (小展示) 25分枠

PHP 開発環境で使う Kubernetes

新原 雅司 shin1x1
PHP で実装された Web アプリケーションでも Kubernetes 環境が使われることが増えてきました。せっかく本番環境を k8s 化したのならば、開発環境も k8s にしたくなるのが人情です。

本セッションでは、開発環境を Kubernetes で構築した経験や Tips をご紹介します。
28
採択 2019/12/01 13:00〜 Track 3 (コンベ鶯) 25分枠

「弁護士ドットコム」を作り続ける開発組織について

狩野 秀明
このトークは『弁護士ドットコム株式会社』の提供でお送りします。
--

ここ数年で向き合った「技術的」「組織的」な課題について振り返ります。

弁護士ドットコムはサービスを開始した2005年からPHPを使い続けています。
開発プロセスの整備やメンバーの入れ替わりなどを経て、紆余曲折ありながらも前進してきました。

その中で、我々は「弁護士ドットコム」という自社サービスをどのように開発・運用しているのか、事業会社としてのエンジニアリングをどのように考えているのか。
その経験や結果を再確認しつつ、現状と、そしてこれからの展望についてお話します。
採択 2019/12/01 13:00〜 Track 4 (コンベ梅) 25分枠

[配信なし]『グランブルーファンタジー』開発エンジニアの考え方-PHP7が『グラブル』にもたらしたブレイクスルーと考察-

小松 美穂
このトークは『株式会社Cygames』の提供でお送りします。
このトークの録画・配信はありません。ご注意ください。
--

PHP7はブラウザゲーム『グラブル』の大規模アクセスにも恩恵をもたらしました。
本セッションでは、PHP5.6からPHP7.2へのバージョンアップを行った際のパフォーマンス変化をお伝えするとともに、なぜ大きな効果が現れたのか、その理由を紐解いていきます。
採択 他イベントOK 2019/12/01 13:00〜 Track 5 (AB会議室) 25分枠

PHPerのためのテストコード入門

02 / 大津 和槻 cocoeyes02
皆さんは普段テストコードを書いていますか?もしくはこれから導入しようと奮闘していますか?はたまたテストコードというのを初めて聞きましたか?
テストコードと一口に言っても、ユニットテスト、featureテスト、APIテスト、E2Eテストなどたくさんの種類のテストコードがあります。
テストコードを導入する前に「なぜそのテストコードを書くのか」を話せることを目的として、テストそのものやテストコードについてお話ししていきます。

当セッションでは、以下のような話をする予定です。
・そもそもなぜテストを書くのか
・なぜテストコードを導入するべきなのか
・それぞれのテストコードの特徴
・それぞれのテストコードのメリットデメリット
5
採択 他イベントOK 2019/12/01 13:00〜 Track 6 (特別会議室) 60分枠

Putting legacy to REST with middleware

Adam Culp adamculp
We fear modernizing legacy applications, or going API first. But it's not as futile as you might think. With modern PHP microframeworks geared toward middleware it can be a breeze.

Now the truth: It is a terribly difficult task full of pitfalls. But I will share how to do it in a step-by-step method that makes it much more approachable, and enable you to be a super hero.
5
採択 2019/12/01 13:35〜 Track 2 (小展示) 25分枠

20年前のMySQL、今のMySQL

yoku0825 yoku0825
- 「20回記念ネタ」です
- PHP Conference 20周年おめでとうございます!
- 20年前、PHPは4.0だったそうですが、MySQLはなんと3.23が正式リリースされる前です!! (3.23のProductionリリースは2001年1月です)
- その時代(バージョン3.23)のMySQLからある機能、新しく加わった(バージョン8.0)機能を紹介します
- MySQL 8.0ではたくさんのSQLが追加されました。存在を知らなければ、どんなに良い機能でも使いようがありません。MySQLの最新情報なんてキャッチアップしてる時間ないよ! な忙しいPHPerさんにオススメです
20
採択 2019/12/01 13:35〜 Track 3 (コンベ鶯) 25分枠

改善失敗から学ぶ、レガシープロダクトに立ち向かうチーム作り。

杉山 祐一
このトークは『サイボウズ株式会社』の提供でお送りします。
--

サイボウズの大企業向けグループウェアのGaroon(ガルーン)は、PHPで開発されている17年目の製品です。
PHP 4からPHP 7までアップグレードを追従したり、もともとオンプレミス製品だったものを、クラウドでも提供を行うようにしたりと、今でも現役で開発されており、サイボウズの主要製品の一つとなっています。
17年の開発の中では、多くの「歴戦の勇者」がGaroonという巨大な製品に対して、改善を試みていました。
しかしながら、他のビジネス要件やQAのテスト工数との兼ね合いから、多くの改善が軌道に乗せられていませんでした。
このような改善の難しさの一つとして、開発チームの体制の問題がありました。
プログラマーはプログラマー同士で、QAはQA同士でコミュニケーションをとることが多く、職能を超えたコミュニケーションは決められた場所・決められた人が中心になって行われていました。
そのため一つコードを改善しようと思っても、この開発体制が邪魔をして、思うように進められないことが多くありました。
そんな中、それまでのウォーターフォールでの開発から、スクラム開発に移行しました。
このスクラム開発への挑戦をきっかけに、プログラマーとQAのチーム統合や、プロダクトオーナー・ビジネスサイドとの対話が進み、今ではプロダクト開発に関わるメンバー全員でこのレガシーさに立ち向かい改善が行えるようになってきました。
このセッションでは、そんなサイボウズGaroon開発チームの経験をお話しします。
採択 2019/12/01 13:35〜 Track 4 (コンベ梅) 25分枠

[配信なし]新しい概念のWAFが叶える、クラウドネイティブ時代のセキュリティ

EGセキュアソリューションズ株式会社 代表取締役 徳丸 浩(株式会社グレスアベイル 社外取締役)・株式会社グレスアベイル 取締役 CTO 根岸 寛徳
このトークは『EGセキュアソリューションズ株式会社』の提供でお送りします。
このトークの録画・配信はありません。ご注意ください。
--

この度、株式会社グレスアベイルは、2019年8月13日に、イー・ガーディアングループへの参画を決定しEGセキュアソリューションズのグループ会社となり、それに伴い、徳丸浩が同社の社外取締役に就任いたしました。
今回は、徳丸監修のもと株式会社グレスアベイルが新たに開発した新しい概念のWAFのご紹介をとおして、クラウドネイティブ時代のセキュリティについてお話しします。
採択 他イベントOK 2019/12/01 13:35〜 Track 5 (AB会議室) 25分枠

Composerって何?どう動くの?読んでみました!

きんじょうひでき o0h_
Composerは、もはやPHPの現場に無くてはならない存在です。
内部構造に興味をいだいたことはないでしょうか?
ソースコードを読みましょう。今まで良く分からなかった「このエラーって何💢」に親しみを感じるかも知れません。
このセッションでは、 `composer install` を例にして、パッケージ名の解決・バージョンの解決・.lockファイルの吐き出しといった普段利用するComposerの挙動を読み解いていきたいと思います。
5
採択 2019/12/01 14:10〜 Track 1 (大展示) 60分枠

PHPUnit: Past, Present and Future

Sebastian Bergmann s_bergmann
In this keynote, follow Sebastian Bergmann, creator of PHPUnit, on a journey through the history of PHP in general and PHPUnit in particular.
Learn why he created a testing framework, what has shaped PHPUnit's evolution over the course of two decades, and what the future may have in store.
2
  • 1 (current)
  • 2
  • 3
phpcon-2018-sponsors
2018 2017 スペシャル プラチナ ゴールド シルバー ブロンズ ランチ ネットワーク サンクス スポンサーセッション
初めてのスピーカー International CfPあり 来日意思あり ビデオ通話希望 採択あり LT採択あり スピーカーディナー参加 スピーカーディナー不参加 スポンサースピーカー Tシャツ情報募集中
初心者向け 初めてのスピーカー インフラ 20回記念 設計 Test/CI/CD Security データベース レガシーコード フレームワーク