採択 2020/02/16 17:00〜 共2-201 ロングセッション

オブジェクト指向プログラミングの現在・過去・未来 Object-Oriented Conference

masuda220 増田 亨 masuda220
オブジェクト指向プログラミングの歴史を振り返りながら、現在の状況と今後の方向性について考えてみます。

- 黎明期
- GUIとオブジェクト指向ブーム
- UMLとオブジェクト指向モデリング
- アジャイルムーブメントとオブジェクト指向プログラミング
- 関数型プログラミングとオブジェクト指向プログラミング
- ドメイン駆動設計とオブジェクト指向プログラミング
- マイクロサービシズとオブジェクト指向プログラミング

かつては、オブジェクト指向の本質といわれたものが、いまでは、わき役になったり、アンチパターンとされるものもある。
そういう流れの中で、これからのオブジェクト指向プログラミングは、どういう方向に進む可能性があるのか、考えてみましょう。
採択者
仮採択 非採択 重複 Type: 初心者向け Type: 設計 Type: フロントエンド Type: 体験談 Type: テスト Type: 歴史 Type: 実装 Type: 概念 Type: DDD Type: 上級者向け