採択 2018/08/30 18:20〜 Track A レギュラートーク(15分)

ARKitのための3D算数 iOSDC Japan 2018

kboy_silvergym KBOY@筋肉エンジニア kboy_silvergym

GraffityというARKitを使ったアプリを作っています。
ARKitやSceneKitは用意されたAPIを使えば色々なことが簡単にできてしまいますが、
高度なことをしようとすると、空間ベクトル、座標変換などの算数(数学)の知識が必要になることに気づくでしょう。
本トークでは、ARKitを使いこなすために自分が勉強した3Dプログラミングと基本的な算数(数学)について分かりやすく説明します。