採択 2018/08/30 20:20〜 Track B レギュラートーク(15分)

アルゴリズムを通じてよりよいアプリを iOSDC Japan 2018

Ray Fix rayfix
アルゴリズムはコーディング面接以外にも使います。適切なアルゴリズムとデータ構造を使用して、アポイントスケジューラまたはコレクションビューの画像コラージュを実装しているかどうかは、優れたユーザーエクスペリエンスの鍵です。 この講演では、WWDC2018でSwiftでアルゴリズムを使用する際の主要なポイントをいくつか見直します。また、SwiftらしいSwiftで、アプリでアルゴリズムを効果的に適用する方法についても説明します。
2016スポンサー 2017スポンサー 2017資料請求 2018資料請求
PR文未 ロゴ未 ロゴ未(昨年参加) 支払未
確認催促 非採択 除外 ルーキーズLT 仮採択 候補
EDGE 確定 小部屋向け 仮採択 前夜祭向き 適合日程無し 別プロポーザル採択済 弱い 候補 カテゴリ違いアリ 別テーマあり 長さ違いアリ LT&ビギナーズ両方 非採択 非採択(重複) テーマかぶり 同一内容 複数時間
PalPal確認 招待 IRT feature スピーカーディナー当選
2016スポンサー 2017スポンサー 2017資料請求 2018資料請求
PR文未 ロゴ未 ロゴ未(昨年参加) 支払未
確認催促 非採択 除外 ルーキーズLT 仮採択 候補
EDGE 確定 小部屋向け 仮採択 前夜祭向き 適合日程無し 別プロポーザル採択済 弱い 候補 カテゴリ違いアリ 別テーマあり 長さ違いアリ LT&ビギナーズ両方 非採択 非採択(重複) テーマかぶり 同一内容 複数時間
PalPal確認 招待 IRT feature スピーカーディナー当選