iOSDC Japan 2018
採択
2018/08/30 20:20〜
Track B
レギュラートーク(15分)

アルゴリズムを通じてよりよいアプリを

rayfix Ray Fix rayfix

アルゴリズムはコーディング面接以外にも使います。適切なアルゴリズムとデータ構造を使用して、アポイントスケジューラまたはコレクションビューの画像コラージュを実装しているかどうかは、優れたユーザーエクスペリエンスの鍵です。 この講演では、WWDC2018でSwiftでアルゴリズムを使用する際の主要なポイントをいくつか見直します。また、SwiftらしいSwiftで、アプリでアルゴリズムを効果的に適用する方法についても説明します。