レギュラートーク(30分)

Factoryの自動生成によりテストを書きやすくする iOSDC Japan 2018

nonchalant0303 Takeshi Ihara nonchalant0303

テストを書くのって面倒ですよね?理由は様々ですが、ひとつは入力値と期待値を用意する手間だと思います。ベタに用意すると再利用性が低く、また構造変化に弱いというデメリットがあります。その解決策としてFactoryがあります。

ただ、実際はFactoryを用意するのも手間でコストがかかってしまいます。今回はFactoryを自動生成することで、再利用性が高く構造変化に強いツールを作りました。そのツールの特徴とコード生成についてお話します。