フルセッション(40分)

Vueのプリレンダリングとフレームワーク選定戦略 Vue Fes Japan 2019

mottox2 Yuki Takemoto mottox2
Vue.jsの人気が高まっていく中で、アプリケーション作るツールとしてではなく、ウェブサイトを作るツールとして使われることも多くなってきました。その中でも静的ファイルを事前に生成しておくプリレンダリングというアプローチを用いると、Vueの知識で開発者体験の恩恵を受けつつ、サーバー不要でサイトを簡単に配信することができます。

プリレンダリングを行うフレームワークとして選択肢にNuxt.jsのプリレンダリングモード、Gridsome、VuePressが挙げられます。これらのフレームワークを選ぶ際には、データの特徴、テーマの利用、再利用性、高速化、メンテナンス性がポイントになります。これらのポイントと噛み合うシチュエーションで適切なフレームワークを選ぶだけで素晴らしい生産性が得られます。
これらの特徴を理解することで、フレームワークを最大限に活かしたアプリケーション開発が可能になります。

本セッションでは、前半はプリレンダリングの動作とメリット・デメリットについて、後半はフレームワーク選定戦略についてお話します。
positiveflat naokie treby アンケ回答済 枠数超過