採択 ハーフセッション(20分)

Vue.js meets Web Accessibility Vue Fes Japan 2019

Okuto Oyama yamanoku
「Webアクセシビリティ」とは、あらゆるユーザーが共通のコストで情報にアクセスしたりサービスを利用できるようになることです。

Webの進化によりこれまでには出来なかった表現やUIが登場したり、利用するサービス自体もリッチな体験なものに変化してきています。
しかし実際は、一部のユーザーには特定のコストをかけないと見れなかったり利用ができなかったりと、
世に出ているサイトやアプリがなかなかアクセシブルなものとなっていないことがあります。

Vue.js、Nuxt.jsの開発においてどう担保できるのか、UIコンポーネント開発においてどうやって取り組んでいくのか、
作ったものをどうアクセシブルであるかをチェックしていくか、についてを紹介したいと思います。

そしてこのセッションを通じて今こそ「アクセシビリティをやる意味」についてを知っていただければと幸いです。
2
positiveflat naokie treby アンケ回答済 枠数超過