PHPerKaigi 2023 トーク一覧

採択 2023/03/25 14:55〜 Track A LT(5分)

あなたはPhpStormくんのショートカットキーを何個知っている?

kotomin_m ことみん kotomin_m

PHPerの皆さんが仲良しのIDE、PhpStormくん。
そんなPhpStormくんにはたくさんの機能があり、多くのショートカットキーが割り当てられています。

このLTでは、PhpStormくんの様々な機能のショートカットキーを、時間が許す限りたくさん紹介します!!
デフォルトで設定されているショートカットキーはもちろん、私自身がカスタマイズして使っているショートカットキーも紹介します。

PhpStormくんとまだお話したことがない(まだ使ったことがない)方にもいろんな機能を知っていただき、魅力をお伝えできればと思います。

2
採択 2023/03/25 15:20〜 Track A LT(5分)

初めてIT勉強会を開催するなら知っておくべき5選!〜PHP勉強会@東京や社内勉強会の運用からの知見〜

mukaken mukaken mukaken

PHPerKaigiで得た知見を社内に共有するために、勉強会を開催しようと意気込んでる方!
実際の会場で勉強会をしたいが、何かトラブルがおこらないか不安な方!

そんな方に、リアル会場でのイベント運用方法から機材の事、5選です!
内容は、PHP勉強会@東京や自社の社内勉強会で実践・運用している事です。

●運用
集客、タイムテーブル、参加者の満足度を上げる方法など、運用して成功、失敗した事。

●機材
プロの配信エンジニアに教えてもらった、よくおこるトラブルの対処法で、私がおこなっている事。

20分発表とLTは違う種類のマイクを使った方がいい?
実は、ハンドマイクは扱いが凄く難しい。では、扱いの簡単なマイクの種類とは何か?

発表者の持ち込みPCがスクリーンに映らないトラブルを減らす方法は?
トラブルが起こりにくいメーカーのケーブル、コネクタ、コンバーターの紹介。

6
採択 2023/03/25 15:25〜 Track A LT(5分)

PHPマジックメソッドクイズ!

YKanoh65 加納悠史 YKanoh65

PHPに存在する "魔法のような" メソッド「マジックメソッド」。
普段はあまり気にしなくても、フレームワークやライブラリのコードを読むときに、見慣れないメソッドが出てきて処理を追う手が止まってしまったことはありませんか?
一つ上のPHPerになるために、これを機にマジックメソッドについての理解を深めましょう!!
本セッションではいくつかのマジックメソッドについて、クイズ形式でその効果や利用方法を説明します。

12
採択 2023/03/25 15:30〜 Track A LT(5分)

フレームワークが存在しない時代からのレガシープロダクトを、Laravelに”載せる”実装戦略

tomoki2135 廣部 知生 tomoki2135

Laravelの登場は2011年、Cake PHP、Symfony、ZendFrameworkは2005年と、PHPのフレームワークには歴史があります。
しかし、私の開発しているプロダクトは2001年にリリースされており、そんな贅沢なものは使われていませんでした。

当然設計もレガシーで
・ビューロジックとビジネスロジックが分離されていない
・処理が上から下に流れるだけ
・共通関数を大量に抱えたファイルがある
など、とうてい現代の設計についていけそうにない状態でした。

そんなレガシープロダクトを、Laravelで動くようにした実装戦略を、”載せる”をキーワードにお話したいと思います。

17
採択 2023/03/25 15:35〜 Track A LT(5分)

クイズを作ってPHPに親しむ

yammerjp やんまー yammerjp

PHPのコードを書いたり読んだりするだけでなく、PHPに関するクイズを作ったり解いたりすることも、PHPに親しみ、詳しくなるための手段の一つです。

新卒2年目の新米PHPerである発表者が、周りの助けを借りながら、イベント向けに作問した経験をもとに、PHPに親しめた例を紹介します。
この発表では、次に示す内容を話します。

  • クイズを作ると得られるもの
  • クイズを作るときのコツ
  • クイズを作るときに気をつけること

実際に作問した問題: https://tech.pepabo.com/2022/10/05/php-conference-japan-2022-quiz/

2
採択 2023/03/25 15:40〜 Track A LT(5分)

PHPのARM向け最適化の中身を見てみた

hnw hnw hnw

我々が普段使うCPUは長いことIntel製またはAMD製でしたが、最近ではAppleのM1/M2チップなどARM環境も身近になってきました。現時点でAWS/GCP/AzureそれぞれがARMインスタンスを提供していますし、今後もARMの採用事例は増えていくと考えられます。

ARMが注目される理由は電力あたりの計算性能が高いこと、言い換えるとコストパフォーマンスが高い点でしょう。しかし、CPU単体の性能が良いとしてもCPU上で動作するアプリケーションの最適化が不十分だとその実力は発揮できません。アプリケーションまで含めて考えないとARM環境を採用すべきか判断できないと言えるでしょう。

ところで、PHPについてはARM向けの最適化が実装されています。これは2019年頃にAWSの技術者が実装したものです。本トークでは、このARM向け最適化の中身とその背景知識を紹介します。

16
採択 オンライン登壇 スポンサーセッション 2023/03/25 16:10〜 Track A スポンサーセッション(20分)

成瀬の挑戦状

GMOdev GMOインターネットグループ GMOdev

スポンサー企画「成瀬の挑戦状」にグループメンバーが挑戦!
果たして完全クリア者は現れるのか!?
実況と解説は成瀬がお送りします。

こちらのセッションはスポンサー企画「成瀬の挑戦状」と連動しております。
セッションでは解答解説も行います。
みなさまもぜひ「成瀬の挑戦状」に挑戦して、メンバーの四苦八苦する姿をお楽しみください。

1
採択 スポンサーセッション 2023/03/25 16:10〜 Track B スポンサーセッション(20分)

未来の開発者へ負債を残さないために取り組んだこと

metalic_kudo_h 工藤 颯斗 metalic_kudo_h

ソフトウェア開発において、負債による生産性の低下は身近に起こり得ることです。
負債はソフトウェアに直接的な影響はないため軽視されがちですが、継続開発する上で多くの場合に課題となってきます。
そんな負債に対し皆さんはどのような取り組みをしていますか?
本セッションでは、DDD導入やテスト設計の見直し、SRE活動やOASの活用など、我々が負債に対しどのように取り組んできたのか、実例と共に解説いたします。
本セッションを通じて
「負債を残さないために何をすればいいかわからない」
「他に良い方法があれば知りたい」
という方が参考にできるような時間を提供いたします。

2