採択 2022/04/10 13:25〜 Track B レギュラートーク(40分)

BASE大規模リアーキテクチャリング モジュラモノリスを中心に据えた中長期的なアーキテクチャ戦略について PHPerKaigi 2022

nazonohito51 川島 慧 nazonohito51

BASEはCakePHP2という古いフレームワークを使っています。バージョンアップ計画は水面下で動いていましたが、コロナ特需によるサービスの急成長とそれに伴う開発組織の急拡大を背景に、バージョンアップだけでなくサービスの中長期的な成長を支えながら組織の問題も解決するような統合的な戦略が求められ、もはやバックエンドテクノロジーのリアーキテクチャリングと呼べるプロジェクトへと定義が更新されています。

事業会社における開発組織として中長期的にサービスとテクノロジーにどう向き合えばよいのかを考え続けた結果、我々はマイクロサービスではなくモジュラモノリスを中心に据えた戦略をたてました。この発表では我々の考える中長期的なアーキテクチャ戦略の概要と、PHPにおけるモジュラモノリスの実践について、1つの他社事例として皆様にお伝えしたく思います。