採択 2022/04/10 14:55〜 Track A レギュラートーク(20分)

今だから話せるPHP8バージョンアップの裏側 ~全5サービスの事例紹介~ PHPerKaigi 2022

MasaKu_e 久山勝生 MasaKu_e

EOL対応はエンジニアの永遠の課題ですよね。
弊社では5つのサービスがPHPで作られており、そのうち4サービスは10年以上の歴史を持つサービスです。
そんな中始まったPHP8へのバージョンアップ対応は一筋縄ではいきませんでしたが、以下のステップで取り組んだことで大きな問題なくバージョンアップを終わらせることができました。

  1. 5つのサービスの担当者間で注意すべきポイントなどを共有
  2. 担当サービスの技術特性や抱えている事情の違いを考慮してアプローチ

このセッションでは、弊社の全5サービスで行ったPHP8へのバージョンアップ対応の取り組みやそこから得られたノウハウをご紹介し、これからPHP8へのバージョンアップを検討されている方に有益な情報をお届けできればと思います。