採択 2021/03/27 16:10〜 Track A レギュラートーク(20分)

ブラウザから始めるgRPC 〜 gRPC-WebにPHPを添えて PHPerKaigi 2021

n_1215 中榮健二 n_1215

Google製のRPCフレームワーク、gRPC。
"ユニバーサル"を謳っているものの、ブラウザ上でgRPCクライアントを実装することはできず、またPHPによるgRPCサーバの実装は一般的に困難です。
PHPによるサーバアプリケーションとブラウザ上で動くWebアプリケーションを主な生業とするPHPerとしては手が出にくくなっています。

gRPC-Web( https://github.com/grpc/grpc-web )は主にブラウザとサーバの間でgRPCに準じた通信を可能にするための、JavaScriptによるクライアントライブラリおよびそのプロトコルです。
gRPCに比べていくつかの制限はありますが、メリットの一部を享受することができます。

本トークではgRPC-Webの概要やgRPC-Webを用いたアプリケーション開発のメリット・実装例をご紹介し、PHPによるサーバ側の実装に挑戦した結果をお話しします。

お話ししたいこと

  • gRPCの概要
  • gRPC-Webの概要と現状
  • クライアントコードの自動生成
  • デプロイ/インフラ構成
  • アプリケーション実装例(C#実装を予定)
  • PHPでどこまでいけるのか(これからやります)

お話ししないこと

  • 本番運用の事例
  • パフォーマンスチューニング