採択 2019/03/30 16:45〜 Track B レギュラートーク 15分

Swooleでフレームワークを高速化 - もう動作が遅いなんて言わせない! PHPerKaigi 2019

新倉涼太 niisantokyo
今話題のSwooleはPHPにイベント形式の非同期処理をエクステンションという形で導入することができます。これを利用することで、PHPのフレームワークを高速化してみようと試みます。一般に、フレームワークや外部ライブラリを利用していると、それらのソースファイルを読み込むために多くの時間がかかるようで、Swooleを使ってイベント形式のサーバを建てることで、この読み込みコストをほぼゼロにできると期待できます。今回はLaravelを例に取り、Swooleによる高速化の導入、及び、Swooleによってどれだけ高速化できたかを、apacheやfpmなどの別の形式のサーバと比較します。また、Swooleの導入によって発生する問題についても言及します。
オーガニック 申込済 2018スポンサー 2018資料請求
採択 非採択 ルーキー
仮採択 別で採択済 長さ違いアリ 非採択 前夜祭
オーガニック 申込済 2018スポンサー 2018資料請求
採択 非採択 ルーキー
仮採択 別で採択済 長さ違いアリ 非採択 前夜祭