SREとその組織類型 ~多様化するSREについて改めて考えてみた~ by よこやまたつお

PHPカンファレンス小田原2024
採択
2023/04/13 14:40〜
ぼこ
セッション(15分)
小田原っこ

SREとその組織類型 ~多様化するSREについて改めて考えてみた~

tatsuo4848 よこやまたつお tatsuo4848
3

SRE、この言葉からあなたは何を想像しましたか?
会社のAWSアカウントを管理してくれている人!困ったときに助けてくれる人!SLI/SLOを推進する人!
さまざまあると思います。
SREの起源であるGoogleではSRE(サイト信頼性エンジニア)の名の通り、運用するサービスの信頼性を保つことが責務とされていました。
現代では Enabling,Embedded,Platformなどなど多様なSREが存在しています。
サービスの信頼性を保つという観点は同じでもそのアプローチ方法は多様です。
このトークではこれらの違いについて弊社での実体験も交えて説明します。
ぜひ、皆さんの会社におけるSREについて考えるきっかけを作れればと思っています!

小田原っこ: 小田原の会社で働いていました!