PHPカンファレンス小田原2024
採択
2023/04/13 16:30〜
ぼこ
セッション(15分)

単体テストを書かない技術

o0h_ きんじょうひでき o0h_
1

テスト書いてますか?ますよね?
─果たして、本当にそれが正解でしょうか。

テストには「欠陥があることの証明」が重要です。
「証明しなくて良い事」が増えれば、テストの責任も軽減されるでしょう。
つまり、書くべきモノが減ります!!
実際に、設計技法やPHPの機能、ツールによって、そんな願いが叶えられると考えます。
例えば「引数にint型宣言」で、「文字列を受け取ったらどうバグるかの証明」はお役御免です。

良い意味でテストを減らす道・・・探りましょう!

持ち帰って欲しいもの

  • 改めて「テストの訳」に立ち返る
  • 「横着してテストを書く」以外の方法を模索する

話すこと

  • 単体テストに何を期待していますか?
  • 安心できて開発体験も良いコードに想いを馳せる
  • 「テストを書く」以外に責任を分散する

話さないこと

  • E2Eなど、単体テストよりも「広め」のテストについて