ソースコードを美しくたもつために ~コードレビューの認知限界を突破し、年間400リリースを達成する~ by こたうち さんさん

PHPカンファレンス香川2024
採択
2024/05/11 14:10〜
槇(まき)の間
レギュラートーク(20分)

ソースコードを美しくたもつために ~コードレビューの認知限界を突破し、年間400リリースを達成する~

kotauchisunsun こたうち さんさん kotauchisunsun
1

バックログの仕様を読み、ソースコードを書き、プルリクエストを作り、レビューされ、マージされる。
そういったソフトウェア開発を皆さん毎日行っていると思います。
ソフトウェアの品質を高めるために、コードレビューという行為は当たり前になりました。
しかし、実際問題として、レビューを依頼しても、なかなか結果が返ってこなかったり、レビューの指摘が不完全で何度も再レビュー再修正を繰り返して、うまく開発のスピードが出ないこともあると思います。
このセッションでは、コードレビューを効率的に迅速に行うために、コードレビューの限界や、認知負荷、年間400リリースを達成したソースコードの管理手法についてお話します。

アジェンダ予定

  • コードレビューの限界について
  • 認知負荷について
  • Linter/静的解析の導入について
  • 自作のLinterについて