レギュラートーク(30分)

クリーンアーキテクチャで挫折しないために「依存の方向」と「処理の流れ」をまず理解する PHPカンファレンス沖縄

大橋 佑太 blue_goheimochi
「クリーンアーキテクチャ」聞いたことはありますでしょうか?私自身はドメイン駆動設計に興味を持ち始め色々調べていた時にクリーンアーキテクチャをはじめて知ったと記憶していますが、最初は、Web上のクリーンアーキテクチャの記事やクリーンアーキテクチャの本を読んでも私はまったくと言っていいほどその内容を理解できませんでした。

そんな状態の私がクリーンアーキテクチャをうっすらとでも読み解くことができるようになったのは、「依存の方向」と「処理の流れ」を理解できたことが出発点だと思っています。

クリーンアーキテクチャを学びはじめたけれどもよくわからない・・・というように挫折を感じている方がいるかもしれませんが、この「依存の方向」と「処理の流れ」を意識することができればクリーンアーキテクチャの理解の助けになると確信しています。

「→」(依存の方向の矢印)に惑わされた私がどんなように「依存の方向」と「処理の流れ」について理解しているかを、DIPやDIにも軽く触れながらお話しすることで、このセッションがクリーンアーキテクチャを理解するための一助となれば幸いです。
2