PHPカンファレンス福岡2024
レギュラートーク(15分)

MVCのその先へ 〜ロマンスカーのドアが開いた瞬間、私は閃いた〜

asumikam asumikam asumikam
3

東京に予定があったため、私はロマンスカーが来るのを待っていた。
数分ほどすると、ロマンスカーの到着を知らせるアナウンス音が流れ始めたので、ボーッと目の前のドアが開くのを待っていた。

ティントン。ティントン。ティントン。
電車のドアがあく音。

ドアは、開かなかった。
「あれ?」と周りを見渡すと、そんなことはなくて、私の目の前にあるドアが開かなかったのだ。
そう、7号車の前のドアは開かなかったのである。そうか、なんか開くドアと開かないドアがあるのか、と少し先まで歩いて電車に乗った時、私は閃いた・・・・・。

「MVCのその先へ」

話すこと
・Controllerとは何で、Modelとは何であるか
・MVCだけでは表現しきれない世界(アーキテクチャ)を表現する
・もし”奇数号車”のドアしか開かなかった場合、どこのレイヤーに変更があると嬉しいのか