オブジェクト指向コードレビューの新しいアプローチ by akkie76

Object-Oriented Conference 2024
採択
2024/03/24 17:30〜
Track E(共1-304)
ショートセッション(20分)

オブジェクト指向コードレビューの新しいアプローチ

akkiee76 akkie76 akkiee76
17

現在私のチームでは、オブジェクト指向をベースにした設計、理解容易性、命名、コードスタイル、機能要件、ドキュメント、テストといった7つの観点でコードレビューを行っています。さらに、チームのレビューコメントを分析・類型化することにより技術力を可視化し、育成やオンボーディングへのアプローチを行っています。

具体的なコードレビューの手法は、レビューガイドラインとしてドキュメント化されており、そこには具体的なケースなども記載されています。また、このガイドラインにはレビューの技術的観点だけでなく、レビューにおけるレビュアーとレビュイーの姿勢も記載されており、より円滑にコードレビューができるためのTIPSを言語化しています。

このセッションでは、オブジェクト指向をベースにしたコードレビューガイドラインについて紹介します。また、レビューコメントの類型化やAIを活用したレビュー手法を通じて、技術力の可視化と向上を促進する実践的なアプローチを紹介します。参加者は、効果的なコードレビュー戦略を学び、チームの技術力向上に即座に活用できる具体的な戦略を得ることができるでしょう。