Object-Oriented Conference 2024
採択
2024/03/24 17:00〜
Track F(共1-203)
企画セッション(40分)

ラウンドテーブル:OOP可読性テクニック

nrslib 成瀬 允宣 nrslib
6

オブジェクト指向プログラミングは、コードの組織と再利用を促進するための強力な方法論ですが、そのコードの可読性に関するベストプラクティスやテクニックには多くの意見があります。
このラウンドテーブルセッションでは、参加者がオブジェクト指向プログラミングのコードの可読性に関する実践的な知見を共有し、意見を出し合います。
集まった意見や知識を通じて、より良いコードの可読性を追求するための方法やテクニックを議論し、深める機会とします。

参加者は、実際の経験や困難なケースに基づいて、OOPの可読性向上のためのヒントの提供が期待されます。
これにより、すべての参加者が具体的で実践的な知識を得ることができます。