宅配クリーニングサービス「Lenet」開発におけるDDD7年の歩み by 仲見川勝人

Object-Oriented Conference 2024
採択
2024/03/24 15:30〜
Track D(共1-301)
シルバースポンサーセッション(20分)
スポンサーセッション

宅配クリーニングサービス「Lenet」開発におけるDDD7年の歩み

NakMeKtt 仲見川勝人 NakMeKtt
2

弊社がドメイン駆動設計(DDD)を取り入れて開発がどのように変化してきたのかをご紹介しようと思います。

弊社では設計と実装ともに良い形で導入できていると考えています。

とは言え最初から上手くできていた訳ではなく、
ドメイン駆動設計という設計思想を取り入れる事で開発組織自体が変化してきた結果現在があります。

DDDはたったひとつの冴えたやり方が有るわけではなく、プラクティスの集合体と考え日々より良い形を模索しています。
そういった中でこういうことは効果があった、なかったと言う事も交えながらお話させて頂こうと思います。

ドメイン駆動設計に限らず、長期的な開発に向き合う皆さんの参考になれば幸いです。