戦略的DDDを後天的に実践するための跳躍力 by 集約のエンティティ

Object-Oriented Conference 2024
採択
2024/03/24 12:30〜
Track B(共2-101)
ショートセッション(20分)

戦略的DDDを後天的に実践するための跳躍力

pictiny 集約のエンティティ pictiny
6

開発チームを超えてドメイン駆動設計(DDD)を実践する難しさを感じたことはありませんか?

プロダクト開発当初からDDDに取り組むと、Bizやドメインエキスパートの協力が得やすく戦略的なDDDが実践しやすいです。
しかし既存プロダクトにDDDを導入しようとすると、多くは戦術的DDDの実践に留まり、戦略的DDDまで到達することは困難に思えます。

後者のような後天的なDDDにおいて、開発チームが戦略的なプラクティスまで実践するには、高いハードルを飛び越える跳躍力が必要になると考えています。

本セッションでは、戦略的なDDDを後天的に実践するため取り組んだエピソードと共に、戦略的なDDDによって得られる効能についてお話します。

主なトピック

  • 戦略的DDDの実践はなぜ難しいのか
  • 戦略的DDDに必要な跳躍力とは何か
  • どうやって跳躍力を身に付けるか