ドメイン・ファーストで考える問題解決に役立つモデル設計 by Shinichiro

Object-Oriented Conference 2024
採択
2024/03/24 17:00〜
Track D(共1-301)
ショートセッション(20分)

ドメイン・ファーストで考える問題解決に役立つモデル設計

suzushin54 Shinichiro suzushin54
2

システム開発の現場では、問題領域(ドメイン)における概念やルールを特徴づけて、モデルとして表現します。
しかし、本当に問題解決に役立つモデルを設計・実装するのは難しく、ドメイン知識をほとんど持たないドメインモデル貧血症と呼ばれる状態に陥っているものや、逆に複数の文脈の知識を持ちすぎて肥大化した Fat Model まで、その実態は様々です。

今回はドメイン・ファーストの考え方でモデルを見直し、それが従来のデータベース中心のモデル設計とどのように異なるかを解説します。
次に、一般的なECサイトのシステムを例に、実際の開発現場で遭遇する具体的なモデルの課題と解決策を探ります。
また、異なる文脈におけるモデルの扱い方や、モジュールの分割、コミュニケーションなど、現場の課題にも焦点を当てます。