オブジェクトのおしゃべり大失敗 メッセージングアンチパターン集 by ytake

Object-Oriented Conference 2024
採択
2024/03/24 15:00〜
Track C(共2-102)
ロングセッション(40分)

オブジェクトのおしゃべり大失敗 メッセージングアンチパターン集

ex_takezawa ytake ex_takezawa
2

オブジェクトたちがおしゃべりする世界、それはまるで魔法のようにシステムを動かすことができる力です。
しかし、その裏にはオブジェクトたちの失言や伝言ゲーム、嘘などの罠がたくさん潜んでいます。
良かれと思って導入した非同期処理のQueueやストリーミング処理で失敗はありませんか?

ネット上にある記事を鵜呑みにしてしまうと致命的なアンチパターンに繋がってしまうことも多くあります。
状態をもたせないイベントでマテリアライズドビュー化してしまう、
巨大なランタイムを持たせてしまったハンドラ、
なぜ時系列通りに処理がされなくなってしまうのか、なぜ処理がスタックしてしまうのか、
更新よりも削除が先に動いてしまうのはなぜ?
シリアライズしたオブジェクトが戻せない、副問合せで状態が変わってしまった・・

あの時、どうすればこうした自体を招かずに済んだのでしょうか。
ちょっとしたきっかけでメッセージを使ったシステムを簡単に壊してしまうことがあります。

このセッションでは、ちょっとしたミスやあるきっかけが招くメッセージングのアンチパターンをユーモアたっぷりに解説します。
アンチパターンから抜け出すための時系列とモデリング、
そしてメッセージのルーティングなどいくつかの武器を手に入れましょう!

キーワード:event sourcing、メッセージパッシング、アクターモデル、Queue、分散処理