Laravel JP Conference 2019 トーク一覧

採択 2019/02/16 16:55〜 Laravel Track LT(5分)

Laravelの公式には載っていないBuilderの使い方

株式会社Nextat 西澤裕也 nextat_inc
Laravelの公式にはBuilderの基本的な使い方しか載っていません。しかし、Laravelには知っておくととても便利なBuidlderの使い方が多数あります。
5分という短い時間の中でできる限り多くの便利な使い方を紹介します。
使い方さえ分かれば、共同開発で無駄なコードがなくなり、共通理解も進むため、バグの解消や工数の軽減に繋がります。
また、Laravelの良さを実感していただけるはずです。
採択 2019/02/16 16:25〜 Laravel Track LT(5分)

未経験者研修で社内研修用システムをざっくり作った話

ヤマシタ AtsushiYama505
キーワード:研修、設計、実装、開発環境
PHPやJSの開発をやりたいという未経験者を対象に行った、小規模プロジェクトの起承転結。

VSCodeの各種アドオンなどを存分にいかして、
PMBOKを土台したプロジェクト企画、要件定義、設計などを高速に行いデプロイまで実施しました。
業務環境では難しい各種実験的なツールの取り入れなどの実例も紹介。
採択 2019/02/16 14:40〜 Laravel Track レギュラートーク(30分)

チャットディーラーの高速開発を支える Laravel

坂田晃平
10年以上PHPでノンフレームワークで開発・運用されてきた主力サービス(メールディーラー)の開発チームが、新規に姉妹サービス(チャットディーラー)を立ち上げる際にLaravelを選択をしました。
開発期間半年というスピードが求められる中で、チームがLaravelに抱いた理想と現実、また、Laravel(Blade)とVue.jsの組み合わせによる脆弱性への対応など、Laravelでの新規サービス立ち上げの経験を具体的にお伝えします。
採択 2019/02/16 16:30〜 Laravel Track LT(5分)

LaravelとVue.jsに出会った私がレガシーな管理サイトを半SPAにするまでの歩み

ハトヨウコ plumsa
現在、Laravel + Vue.js + Vuex + VueRouter + Vuetifyを組み合わせた半SPA構成での開発を進めています。
私が入社した頃、サーバーサイドエンジニアが複雑な仕様の複雑なUIを懸命にjQueryで作っており、フロントエンドで多くの課題を抱えていました。
Laravelと出会ってなければ辿り着けなかったレガシーな管理サイトをSPAにするまでの歩みをお話します。
採択 2019/02/16 16:50〜 Laravel Track LT(5分)

Laravelで始めるテスト生活

bmf_san bmf_san
皆さんテストは書いていますか?
Laravelでは簡単にすぐにテストを始めることができます。
Laravelでのテストの始め方、書き方を初心者向けにお話ししたいと思います。
  • 1
  • 2 (current)
採択者
採択者