採択 2021/05/23 13:00〜 Track A 50 min

JDK 16 で導入された JEP 396 にご注意!! JJUG CCC 2021 Spring

Yoshiro Tokumasu

Presentation Type [Standard]:
Level [Intermediate]:
Categories [Java SE]:
カンファレンス終了後にJJUG YouTubeチャンネルでセッション動画の公開を希望する / Agree to publish your session to JJUG YouTube channel after conference [Yes]:

Abstract:
JDK 16 で導入された JEP (JDK Enhancement Proposal) のうち、JEP 396 : Strongly Encapsulate JDK Internals by Default による影響は十分に評価・準備することをお勧めします。
本セッションでは、JEP 396での変更点や影響、その背景を解説すると共に、アプリケーションでの評価・確認する際のポイントをご紹介します。

講演資料:
https://www.slideshare.net/tokumasu123/jdk-16-jep-396-jjug-ccc-2021-spring

Agenda:
・はじめに
・JEP 396: Strongly Encapsulate JDK Internals by Default
・モジュールに対するアクセス制御(モジュールシステムの基本)
・モジュールの分類(モジュールシステムにおける経過措置)
・モジュール分類間のアクセス制御(- illegal-access が発生する箇所(モジュール分類間)を知る!)
・JDK内部API(System Modules の非公開なAPIのうち、--illegal-access=deny の影響を受ける箇所(分類)を知る!)
・Java VM 起動オプション --illegal-access=<parameter>
・影響ある箇所の特定方法は?(その他 に分類されるJDK内部APIを利用する箇所を特定する)
・JDK 16で実行してみた...
・まとめ