MPEG構造を把握し、VideoToolBoxを使った特殊再生の実装方法を理解する by k2moons

iOSDC Japan 2024
採択
2024/08/22 17:20〜
Track D
レギュラートーク(40分)

MPEG構造を把握し、VideoToolBoxを使った特殊再生の実装方法を理解する

k2moons k2moons k2moons
2

VideoToolBoxは、AVPlayerなどが属するAVFoundationのさらに低位のレイヤーで、動画の圧縮(エンコード)や伸張(デコード)を行います。AVPlayerは非常に優秀なため、ほとんどの場合、VideoToolBoxを直接利用する必要はありません。しかし、MPEGの構造を理解し、VideoToolBoxを使って特殊再生を行うことで、AVPlayerがどれほど複雑な処理を行っているかを垣間見ることができます。

このトークでは、カメラで撮影した映像ファイルをVideoToolBoxで特殊再生する方法を解説します。

  1. PTS (Presentation Time Stamp) と同期処理の基礎:
    PTSの役割と、時間同期ついて説明します。
  2. GOP (Group of Pictures) の基礎:
    Iフレーム、Pフレーム、Bフレームの圧縮方式とその制約について説明します。
  3. 特殊再生の実現方法:
    スキップ、シーク、倍速再生などの特殊再生を行うために、どのようにVideoToolBoxをどう利用すれば良いのかを具体的なコードを交えて説明します。

このトークを通じて、参加者はMPEGフォーマットの重要な仕組みを理解し、VideoToolBoxを用いた特殊再生の実装方法について学ぶことができます。