採択 2022/09/12 11:25〜 Track A レギュラートーク(20分)

全力疾走中でも使えるストップウォッチアプリを作る iOSDC Japan 2022

juginon Ogijun juginon

0.01秒が結果を左右する陸上競技の世界ではタイムはとても大切なものであり、日々の練習でもストップウォッチは欠かせません。
iPhoneにもストップウォッチがありますが、陸上競技の現場では画面上にあるボタンを押すことの難しさが致命的な欠点となり、実用に耐えないのが現状です。
そんな問題を解決するために音量ボタンで制御可能なストップウォッチアプリを作成したところ、App Store Reviewガイドライン違反で公開が停止…
どうすれば物理ボタンを使わずに全力疾走中でも使えるストップウォッチが作れるのか?
ストップウォッチのUXを最大限に高めるために検証した様々な対策を陸上競技歴15年の私が紹介します。

目次(予定)
・なぜ物理ボタンを使ってはいけないのか?
・実際に作ってみた
a.近接センサーを使う
b.加速度センサーを使う
c.音を使う
d.etc
・結果:一番良いインタラクションは?