採択 2022/09/12 10:50〜 Track B レギュラートーク(20分)

即時通知を導入する際に考えるべきこと iOSDC Japan 2022

aomathwift あおい aomathwift

iOS 15から、即時通知と呼ばれる新しい通知が導入されました。これは、一定時間内に必ず確認してほしい情報を知らせる際に利用するもので、同じくiOS 15から導入された通知要約や集中モードを突破してユーザーの目に届く強力なものです。便利な反面、乱用するとユーザーに機能そのものをオフにされてしまう可能性があるため、使い所は精査する必要があります。
また、一度プロダクトに導入すると、その便利さ故つい使用箇所を増やしたくなってしまう可能性が高いですが、無論そういうわけにはいきません。安易に強力な通知配信を増やさないためには、開発メンバーの中で同じインプットが必要です。
本セッションでは、一iOSユーザーとして即時通知を受け取ってきて再考する即時通知の使いどころ、実際にプロダクトに即時通知を導入してみて見えてきた、即時通知利用に関して開発メンバーでもつべき共通認識について導入事例と共にお話します。