採択 2022/09/12 14:30〜 Track B レギュラートーク(20分)

キャッシュによる状態管理のアーキテクチャ iOSDC Japan 2022

_rockname 岩名 勇輝 _rockname

例えばTwitterアプリでは、ツイートに押したいいねは他のどの画面に表示される同一のツイートにも反映されています。
このような体験を実現する上で、グローバルステートとして状態を管理する手法がしばしば用いられ、iOSアプリ開発でもReduxから派生するTCAが例として挙げられます。

しかし、そもそもこのグローバルステートで管理する大抵の状態はサーバーからのレスポンスであることから、WebフロントエンドではReact QueryやSWRを筆頭にサーバーデータのキャッシュによる状態管理が流行しつつあります。

そこで本トークでは、SwiftUIを用いたiOSアプリ開発におけるサーバーデータのキャッシュによる状態管理のアーキテクチャについてお話しします。