レギュラートーク(20分)

Protocol Oriented Programmingへの向き合い方 iOSDC Japan 2021

3
trywjs gen trywjs

WWDCでProtocol Oriented Programming(以下POP)が話題になってから6年経ちました。登場してから月日が経った分、多くの方が試行錯誤を繰り返し、知見も溜まってきたと思います。このトークではPOPが何かを簡単に説明してから、課題解決においてPOPのメリットや他の方法との比較、アンチパターンを話します。

>話す内容の例
・OOP, POPそれぞれ課題へのアプローチ1(多重継承が必要な場合にどう対応するか)
・「◯◯able」だらけになってしまう問題
・他の方法がPOPよりシンプルに実装できる場合

POPに慣れている方にはもう一度整理する時間を、そうではない方にはPOPというツールをこれから手に入れるきっかけを提供します。