レギュラートーク(20分)

画像周りの最大限のパフォーマンスを引き出す秘訣 iOSDC Japan 2021

8
yhkaplan ジョシュア・カプラン yhkaplan

多くのアプリでネットワークからのデータをダウンロードして、画像を表示することがありますが、素朴な実装だと、わりとメモリーやCPUのパフォーマンス問題につながりやすいです。そのため、問題の特定方法から対応方法まで解説します。

また、画像周りのiOS 15 SDKの最新のAPIについて説明し、便利さと新しい罠についてふれます。例えば、SwiftUIの新しいAsyncImageビューが標準に用意されており、手に届きやすいのですが、どういうところに気をつけるべきかなどです。

また、画像が1画面に1枚という場合だけではなく、GridやUICollectionViewでのパフォーマンス最適化方法についても解説します。画像を20枚もアップロードできる機能でメモリー利用率を大幅に減らし、実際に業務で行った最適化した話を例として説明します。