採択 2021/09/19 13:30〜 Track B レギュラートーク(20分)

MultipeerConnectivityを使った動画のリアルタイム端末間共有 〜料理動画撮影アプリの事例〜 iOSDC Japan 2021

mrimjn いまじん mrimjn

みなさんMultipeer Connectivityをご存知ですか?Multipeer ConnectivityはAirDropでも利用されているWi-FiやBluetoothを利用した近距離でのpeer-to-peer通信を実現するフレームワークです。AirDropの登場とともに公開されたこのフレームワークですが、実践導入されている機会は少ないように思います。
私は現在Multipeer Connectivityを使って端末間で撮影している動画のプレビューや動画ファイルの転送をするモバイルアプリを開発しています。このトークではMultipeer Connectivityの概要や実践導入した理由、実際に開発を進めていくにあたって工夫した点、現在抱えている課題などについてご紹介したいと思います。

  • Multipeer Connectivityとは?
    • 概要と簡単なデモの紹介
  • Multipeer Connectivityを使ったサービス開発
    • なぜ撮影のライブプレビューや動画ファイルの転送にMultipeer Connectiviyを使ったのか
    • 動画を扱う難しさ
      • リアルタイムな動画共有の手法
    • スループットの限界や制約について
  • peer-to-peer近距離通信の現在と未来

何かと距離が求められる今だからこそ、近距離通信の世界を覗いてみませんか?