採択 2021/09/18 16:40〜 Track A LT(5分)

M1チップの脆弱性M1racleを読み解く iOSDC Japan 2021

7
lovee 星野恵瑠 lovee

WWDCの直前に、いきなりアップルのM1チップにM1racleと名付けられた脆弱性の話が出てきました。

簡単にどんな脆弱性かを説明しますと、M1チップでは、任意の二つのアプリがCPUの管理外で、独自で秘密なチャンネルを構築し、交信できるということです。しかもこれハードウェアの脆弱性なので、そもそものハードウェアの設計を変えない限りどうにもできない、つまり既存のM1チップのMacやiPad Proは全てどうにもならない、ということです。

え?やばくね!??どうしようどうしよう!!

このLTは、その発見者にM1racleと名付けられた脆弱性の発見や対策などについて話します。

注:大事な話なので2回言います。このトークは技術の話はしません!このトークは技術の話はしません!!