採択 2021/09/17 18:30〜 Track C レギュラートーク(20分)

iOSアプリ開発者がテスラを買って色々調べたりアプリを作ったりしつつまだ見ぬApple Carを想像する iOSDC Japan 2021

37
kenmaz kenmaz kenmaz

巷ではApple Carが自動車業界の大変革を起こすのではと噂されていますが、そんな未来をちょっとだけ先取りして体験できるのが「テスラ」です。私はiPhoneが登場した時のような衝撃を受け、気づいた時にはテスラモデル3の購入ボタンを押していました。テスラ車にはテクノロジーに興味のある方なら誰もが興味を持つであろう機能が盛り沢山です。また、非公式ながら車体の情報を取得・操作するためのAPIや、ハードウェアの情報にアクセスするためのインターフェースが備わっていたりと、ソフトウェア開発者がテスラ車自体を拡張する余地がいくつかあります。「このAPIを使えば楽しそうなことができそうだな」とワクワクしながら考えることは、我々モバイルアプリエンジニアの最も得意とするところかと思います。このトークでは、実際にテスラを購入していじくり倒して得た知見をご紹介します。このトークを通じてテスラの面白さを知ってもらいつつ、まだ見ぬApple Car OS(?)アプリ開発の世界について色々と想像してみましょう。

アウトライン(検討中)

  • テスラモデル3自体とその先進的な機能群についての紹介
  • 非公式のTesla APIを使ったiOS/Apple Watchを開発し実際にリリースした話
  • Tesla API の詳細
  • 全ての走行データが蓄積されるのでログ好きにはたまらない話
  • Webブラウザも備えているのでなんでもありな話
  • 車載カメラに記録された動画でいろいろ遊べる話
  • Apple Carを想像する