レギュラートーク(20分)

さまざまなプラットフォームでのSign in with Appleのセキュリティ iOSDC Japan 2021

2
coffeegyunyu 日向強 coffeegyunyu

WWDC19で発表されたSign in with Apple。
レビューのガイドラインにも要件によっては実装必須と追記され、実装した人も多いのではないでしょうか?

iOS 13ではAuthenticationServicesフレームワークのASAuthorizationAppleIDProviderで簡単に実装できるSign in with Appleですが、iOS 12にはASAuthorizationAppleIDProviderがありません。
また当然AppleプラットフォームではないAndroidなどにもSDKのサポートはありません。

このセッションでは、iOS 12以下や他プラットフォームなど、SDKのサポートがない環境でどのようにSign in with Appleを実装するか、またセキュリティに気をつけるためにはどのような実装をすればよいかを考察していきたいと思います。

  • さまざまなプラットフォーム対応
    • iOS 12
    • Android
    • Web
  • stateの実装
  • nonceの実装