採択 2019/09/07 14:20〜 Track B レギュラートーク(30分)

多言語対応と戦う 2019年版 iOSDC Japan 2019

matsuokah_ matsuokah matsuokah_

多言語対応はLocalizable.stringsやXcodeのツールをうまく使うだけでは終わりません。
例えば、文字を装飾していたり、レイアウトやプレースホルダーの順番が変わるなどさまざまな課題があります。

このセッションでは実際に多言語対応するための運用フローやコーディングで気をつけるべきことを話します。

◯ 多言語対応の基本技術(Localizable.strings)
◯ 翻訳SaaSの導入
◯ NSAttributedStringでの装飾
◯ 画像に文字が入っている場合の対処法
◯ 多言語対応のデバッグ