採択 2019/09/06 16:30〜 Track B LT(5分)

Amazon Pinpoint でユーザーに合わせたプッシュ通知を実現する iOSDC Japan 2019

koga_wiwi kiwi koga_wiwi

プッシュ通知の配信といえば Firebase を思い浮かべる方が多いと思いますが、
AWS でも Pinpoint というサービスを使うことで、プッシュ通知のセグメント送信をすることができます。
さらに、 AWS Pinpoint では AWS Lambda を使ってセグメントをカスタマイズすることができるため、
ほかの AWS リソースのユーザー情報をもとに通知内容をユーザーごとに変更することまでできます。
また、ユーザーに複数のチャネルを割り当てることができるため、プッシュメールとプッシュ通知を使い分ける、といったことも可能です。

本 LT では、 Pinpoint を用いたプッシュ通知の配信から、こうしたユーザーごとのカスタマイズまでを扱います。
特に普段のアプリのバックエンドで AWS を活用しており、通知配信も AWS 内で行いたい方の参考になれば幸いです。