採択 2022/11/16 17:45〜 Live レギュラートーク(30分)

人気サービスをFlutter Webでリプレースするとどうなるのか FlutterKaigi 2022

6
D_R_1009 koji-1009 D_R_1009

スタディプラスは、中高生を中心に700万人のユーザーを支えるサービスです。

Mobile向けには2018年よりFlutterを取り入れ、新機能の開発を行なってきました。
2022年、この知見をもとに、Flutter WebによるWeb向けアプリケーションのリプレースを進めています。

本セッションでは、リプレースプロジェクトの概要と、リアルな知見を紹介します。

予定しているセッション内容は、下記の通りです。
なお、アプリケーションは2022年中の公開を目指しており、内容に若干の変更が入る可能性があります。

  • なぜFlutter Webを採用したのか
  • Flutter Webの懸念や制限
  • 開発で工夫したこと
    • モバイルクライアントチームをクライアントチームにする
    • MobileとWebの体験、開発を一つにまとめる
    • PhoneとTablet、Browser向けの開発を意識する
  • Flutter Webを採用して良かった点
    • 既存コードの利用による、工数の削減
    • Mobile向けに開発した新機能の横展開
  • Flutter Webを採用して感じる課題
    • 宣言的Navigation
    • Mobileでは問題ないがWebでは問題がある(またはその逆の)実装