PHPerKaigi 2019 を盛り上げるトークの募集を開始しました!

PHPerKaigi 2019 は、現在PHPを使っている、過去にPHPを使用していた、これからPHPを使いたい、PHPが好きだと思っている方が技術的なノウハウを共有するためのカンファレンス(イベント)です。

公式サイト: https://phperkaigi.jp/2019/

トークのテーマは必ずしもPHP関連の話である必要はありません。エンジニアが聞いて面白ければ何でもアリです!
Webアプリ開発やライブラリ開発といった王道テーマから、言語そのものの実装、ハードウェア、ネットワークなど、エンジニアが聞いて楽しい、エンジニアに聞かせたいネタをご応募ください!

PHPerKaigi 2019 では、あなたならではの経験や、愛と情熱の込められたトークを歓迎します。
あなたのとっておきの「アツいトーク」を聞かせてください。

募集要項

  • 公募期間: 2018/12/27(木)~ 2019/01/21(月)12:00

  • セッションは以下の4種類で募集します。

    • レギュラートーク 30分
    • レギュラートーク 15分
    • LT 5分
    • ルーキーズLT 5分

レギュラートーク

  • 15分または30分のトークです。
  • トーク終了後にQ&Aタイムがあります。(15分, 30分はトークの正味時間です)

LT

  • 5分でドラを鳴らし、終了します。

ルーキーズLT

  • 5分でドラを鳴らし、終了します。
  • 勉強会やカンファレンスで初めて発表する方のための枠です。
  • この枠での採択者の方は3月上旬に開催予定のルーキーズLT練習会に参加することができます。

共通

  • 1人で複数応募も可能…いや、歓迎…推奨です。テーマ違いはもちろん、同じテーマでも時間が異なるものや、対象とする参加者の異なるものなど、どんどんご応募ください。
  • 複数応募された場合、レギュラートークは原則として重複して採択されることはありません。レギュラートークとLTは重複して採用される可能性があります。
  • 採択の可否はメールにてご連絡します。
  • トークが採択された方には、カンファレンスの参加チケット、懇親会チケット、スピーカーTシャツを進呈します。
  • 参加チケットはトーク採択時はキャンセルが可能です。必ず参加したい!という方は参加チケットを確保ください。
  • 旅費の補助や、講演費などの支給はありません。

  • 会場はTrack A, B(それぞれ約150名)の2トラックを予定しています。

  • 会場のプロジェクタの入力はTrack A, BともにHDMI、アスペクト比は4:3です。
  • 運営でも VGA to HDMI, Mini DP to HDMI, Type C to HDMI アダプタを用意しますが、すべての環境への対応が出来るとは限らず、HDMIへの各種変換アダプターが必要な場合、できるだけ各自お持ちください。
  • トークの中で音を出したい場合、ご相談ください。
募集期間外です
オーガニック 申込済 2018スポンサー 2018資料請求
採択 非採択 ルーキー
仮採択 別で採択済 長さ違いアリ 非採択 前夜祭
オーガニック 申込済 2018スポンサー 2018資料請求
採択 非採択 ルーキー
仮採択 別で採択済 長さ違いアリ 非採択 前夜祭