PHP Conference Japan 2020 のトーク公募です。
公式サイト: https://phpcon.php.gr.jp/2020/

2000年からはじめ、第21回目、20周年を迎える歴史あるPHPカンファレンスですが、
昨今の事情を鑑みて、今年はオンラインでの開催となることになりました。
東京周辺だけでなく、全国、全世界からPHPと、その周辺に関わる楽しいトークを発信していただきたいです。

【募集要項】

  • 開催日は2020/12/12 です。時間は10:00 〜 20:00 の間になります。一部トークに関しては、12/11 の前夜祭 (18:30 - 21:00) での参加をお願いするかもしれません。
  • 今年のテーマは Re:born です。
  • ちょうどPHP8がリリースされている頃 (のハズ) です。PHP8ネタ大募集です。
  • PHPを中心として、その周辺の運用・セキュリティ・マネジメント・ビジネスなどなど、特にトーク内容に制限はありません。(公募セッションの場合は、特定の商用製品のみの宣伝等を目的とした内容については、お断りする場合があります。)
  • 他のカンファレンス含めて初めての登壇者向けに枠を用意しておりますので、初めての登壇の場合はお知らせください。
  • 発表に際しては、行動規範を守るようにお願いします。多様な参加者が「参加してよかった!」とカンファレンスを終えることができるよう、お願いいたします。 (行動規範はこちら)
  • 1人あたり、複数の応募を行うことができます。採択は原則1セッションです。
  • 募集の締切は 2020/10/5 23:59 (JST) です。

【セッション時間】

  • Long session (60分): 60分の長いセッションです。
  • Regular session (25分): 25分の通常セッションです。
  • LT (3分): 短いトークです。時間になったら強制終了です! 採択人数によっては時間が変わる可能性があります。
  • Workshop, Hands-on (最大4.5時間): Zoom 上で、集まってなんだかの作業をする場所です。

【オンラインでの開催について】

  • 基本的にはZoomでの登壇になります。
  • セッション内容は YouTube Live での配信・アーカイブとなります。
  • 東京近郊にいる場合、ライブスタジオでの配信となる場合があります。
  • 事前に、接続テストのためのリハーサルを行います。日付は後ほどご案内します。

【スピーカ採択特典について】
検討中ですが、Tシャツなどを用意する予定です。

ボランティアにより運営されたコミュニティベースのカンファレンスとなるため、公演費・通信費などはこちらでは負担できません。ご了承ください。


This is CFP for PHP Conference Japan 2020.
Official site: https://phpcon.php.gr.jp/2020/

This conference is started since 2000, and we were able to celebrate the 2 decade anniversary.
However, we cannot organize on-site conference due to Covid-19 outbreak at this year.
So, this year is "ONLINE style" conference.
We are welcoming PHP programmers that live in over the Japan and over the World not only for near Tokyo area. Enjoy to talk about PHP and other related things!

[Criteria]

  • Date: 2020/12/12 10:00 - 20:00 (JST). There is possibility to assign before day night party talk. (12/11 18:30 - 21:00 JST) Hope we can touch to PHP 8 on this season.
  • This year's theme is Re:born.
  • You can talk PHP and other related things like security, operation, development management and so on.
  • You need agree with Code of Conduct. (See here, English translation is here)
  • You can send 1 or more proposals.
  • Application deadline is 2020/10/05 23:59 (JST)

[Session time]
You can choose one for your talk.

  • Long session (60 mins)
  • Regular session (25 mins)
  • LT (3 mins)
  • Workshop, Hands-on (Maximum 4.5 hours)

[About online conference]

  • Basically, you can join conference by using Zoom.
  • We will stream your talk session to YouTube Live and record it.
  • If you live in the suburbs of Tokyo, you may be invited to a distribution studio.
  • There is rehearsal before conference day. (To check connection, operation and so on.) We will announce date later.

[Speakers Benefits]
TBD (We have plan to make T-shuts for speakers. )

  • This is a community and volunteer based event. We cannot provide speakers fee.