iOSDC Japan 2022 のパンフレットに掲載される記事の募集を開始しました!

iOSDC Japan 2022 は、エンジニアが、技術的なノウハウを共有するためのイベントです。

公式サイト: https://iosdc.jp/2022/

パンフレットはA4の冊子で制作します。昨年開催 iOSDC Japan 2021 でのパンフレットのイメージはこちらでご覧になれます。

記事のテーマは必ずしもiOS関連の話である必要はありません。エンジニアが聞いて面白ければ何でもアリです!
iOSアプリ開発やライブラリ開発といった王道テーマから、言語そのものの実装、ハードウェア、ネットワークなど、エンジニアが読んで楽しい、エンジニアに読んで欲しいネタをご応募ください!

トークをあわせてご応募頂きトークを補完する内容にするのも良いですね。

このフォームはパンフレット記事募集のフォームです。
トーク募集フォームはこちら

募集要項

  • 公募期間: 5/12(木)~ 5/30(月)24:00
  • 原稿は2ページ, 4ページ, 8ページの3種類のページ数で募集します。
  • レイアウト済のファイルを原稿制作ガイドに従って入稿頂きます。
    • RGB形式で入稿頂いた場合や、サイズが異なる場合などは運営側で変換をかけます。
  • 募集締切は5/30(月) 24:00 です。採択の可否は6/3(金)前後にメールにてご連絡します。
  • 入稿締切は7/11(月)です。これを過ぎると掲載はできません。あらかじめご了承ください。
  • 原稿は入稿されたまま掲載されます。
  • 掲載は左ページから始まる形になります。(見開き)

採択

  • 採択の可否はメールにてご連絡します。
  • パンフレット記事が採択された方には、カンファレンスの参加チケット(現地参加またはオンライン参加ご希望のチケット)を進呈します。
    • ノベルティボックスを配送するため、チケット発券時に住所・氏名の入力をして頂きます。
    • スポンサーのみなさまとのお約束上、海外在住の場合など運営都合で発送が難しい場合を除きノベルティボックスの受取は原則必須です。ご協力ください。
  • 参加チケットはパンフレット記事採択時はキャンセルが可能です。必ず参加したい!という方は採択前に参加チケットを確保ください。

その他留意事項

  • ページ数は追加可能なことがあります。採択時のページ数で不足する場合はご相談ください。
  • 経費の補助や、原稿料などの支給はありません。